素敵な別荘

別荘のインテリア選びで注意しておくべきこととは

別荘にはそれなりに質の高いインテリアが必要になります。しかし、普通に自宅で使っているのとはまた違った選び方をしなければならないものです。なぜなら、別荘は長期間留守にするのが当たり前の物件ですから、ホコリが溜まりにくいタイプのものや長期放置しても使い続けられるものを選ばなくてはならないからです。電球などはLEDにしておくのがいいですし、たとえば電化製品に使う電池なども液漏れしにくいタイプのものを選択する必要があるわけです。ホコリが溜まりやすかったり、掃除がしにくいものはあまり置かないようにすると、いつ使っても気持ちよく滞在ができます。高級さと便利さを両方兼ね備えているインテリア選びを気をつけておくべきです。普段自宅で使っているのとは違うタイプのものを選ぶと、また違った印象の部屋になるので、リフレッシュをしやすいというメリットも生まれます。気分転換には自宅とはまた違った趣向にするのは効果的です。

オリジナリティある別荘インテリアの組み立て方

別荘は自宅とは異なる目的を持った空間であるため、日常生活から離れ、リラックスして過ごせることを重視したインテリアコーディネートを楽しんでいる方が多いです。家族だけで過ごす、趣味に没頭する、友人を招くなど別荘の役割はオーナーの性格や考え方によって様々あるため、ハウスメーカーや設計事務所では、異なるテイストの成功事例を紹介し、顧客に豊富な選択肢や提案ができるように工夫しています。別荘物件を購入するのか、土地を取得して設計からトータルに行うのか、スタート地点によってインテリアの組み立て方が異なります。建物に合わせてコーディネートする場合には、選べる家具のサイズや形に制限がありますが、テイストやコーディネートを工夫することで、個性的な空間を演出することは可能です。1から設計する場合には、置きたい家具からイメージを膨らませて、間取りや窓面の広さなど建物自体もインテリアの一部としてデザインすることができます。

『別荘 インテリア』 最新ツイート

Last update:2017/3/16

Copyright (C)2015 素敵な別荘 .All Right Reserved.